忘年会での景品の種類ともらってうれしい景品について

忘年会での景品の種類ともらってうれしい景品について

忘年会を盛り上げる景品には多くの種類があり、忘年会の幹事に携わる方は、参加者の方を喜ばせて満足していただけることができます。

景品の種類としては、ゲーム用品、仮装や着ぐるみの景品、ゲームの商品としての景品、などがあります。

ゲーム用品には、時限爆弾の形をして、出ている導火線の抜いていき、当たりを引くとドカンという音と共に赤い紙テープが飛び出すものやピザの生地の形をしたプレートにトマトやピーマンなどの野菜の形をした具材を載せて行って、具材が落ちると負けというゲームなどがあります。

仮装や着ぐるみのものについては、動物のマスクや外国の俳優のマスクや人気アニメ映画のヒロインのマスクなどさまざまなものがあります。

ゲームの商品としては、季節限定商品として、ちゃんこ鍋料理のセットや国産の有名な産地の焼肉用牛肉セット、料理が好きな人には食パンでサンドパンを作ることができる器具、携帯に便利なソーラー式ライト、屋外での作業やアウトドアでのイベント参加時に虫除けのリング、などがあります。

忘年会にもらってうれしい景品のランキングを紹介します。

忘年会でビンゴゲームやスポーツ好きであればボーリングなどをして、成績が優秀な場合には、景品をもらってうれしいものです。

ランキングの1番は、やはり食べもので、国産の高級焼き肉用牛肉というのが断トツの1位です。

2番目には、テーマパークの入場チケットが人気で、関東のTリゾートや関西のUリゾートなどがうれしい景品となります。

3番目には、非日常の場所として、客船によるクルージングなどがお勧めです。

特に、夕方からの出港で、ディナーを食べながらゆったりとした時間を味わうことができるのは、最高ではないでしょうか。

4番目は、日頃の喧騒を忘れて、ちょっと離れた有名な名湯に入り、ランチまたはディナーを食べてリフレッシュするというのも良いですね。

5番目は、1番から4番のように予算はかけられないのですが、ビール好きの人には人気の全国の地ビールの飲み比べといったものはうれしいですね。

なかなか、普段から飲むことができない、遠方の地方のビールを自宅に居ながらにして飲むことができるのも最高ですね。

お勧めの景品は、こちらです。

忘年会に出す景品こちらのサイトでチェックしよう

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。